フィナステリド

2019年1月21日

フィナステリドとは

フィナステリドは、もともと前立腺肥大の治療および緩和に開発された薬です。

米国メルク社から「プロスカー」という商標名で発売されていました。しかし、その副作用として「髪が濃くなった」という報告が多数あったため、メルク社が育毛剤として商品化を進めました(まさに棚からぼたもちです)。

その後、1997年に経口フィナステリド1mg(製品名:プロペシア)が男性型脱毛症の治療として米国食品医薬局に認可されました。遅れること8年、、、日本でも2005年に厚生労働省の認可を受け、「プロペシア」という商標名で発売が開始されました。

役割としては、DHTレベルを下げて禿げの進行を阻止するため「防御系」という表現が良く使われます。フィナステリドには、Ⅱ型の5αリダクターゼの働きを抑える効果があります。この辺りの詳細については下記記事を参照ください。

フィナステリドの効果

ネットで検索すれば色んなデータが出てきますが、浜松町第一クリニックのサイトに臨床効果(1年/3年/5年)が載っています。男性型脱毛症には絶大な効果があることがわかると思います。なお、1年目の比較データには0.2mg/1日 vs 1mg/1日の比較データもあり、1mg/1日の方が改善率が高いことも分かります。
臨床効果<国内データ(1年)>
臨床効果<国内データ(3年)>
臨床効果<海外データ(5年)>

上記サイト以外にも改善効果を紹介したものは多々あります。プロペシアというキーワードで画像検索すれば、Before/Afterの分かりやすい改善効果写真も多々見られます。

フィンカー、プロペシアとは

フィナステリドを含んだ商品はいくつかあり、フィンカーやプロペシアはその商品名です。主要なものを下表に載せていますが、フィンカーの圧倒的なコストパフォーマンスが分かると思います。国産プロペシアが販売される以前は、フィナステリド入りの商品を購入するには輸入代行業者の利用一択でした。当然偽物を掴ませられるリスクがありますが、そもそもフィンカーみたいな安い商品の偽物を作っても儲からないだろうという意見がネットの中であり、多くの人がフィンカーを購入していました。

商品名用途フィナステリド価格(100錠)1mgの費用補足
プロスカー前立腺5mg/1錠--
フィンカー前立腺5mg/1錠4,011円/100錠約10円プロスカーのジェネリック
プロペシア薄毛1mg/1錠5,194円/28錠約186円海外版
プロペシア薄毛1mg/1錠6,500円/28錠約232円国産版
フィンペシア薄毛1mg/1錠2,906円/100錠約29円プロペシアのコピー薬
ファイザー薄毛1mg/1錠4,300円/28錠約154円プロペシアのジェネリック
*)価格は2019/1時点のものです。国産品は適当なAGAクリニックから、その他はオオサカ堂の価格としてます。
*)1日の服用量は1mgというのが標準的です。フィンカーは4分割するので、正確には1.25mgとなりますが。
*)ジェネリックは、特許が切れた成分を他社が製造・販売するものになります。
*)フィンペシアはプロペシアのジェネリックではありません。
*)ファイザーは2015年に発売されてます。
*)国内のAGA医療機関で処方されるのは、国産版プロペシア or ファイザーになります。

フィンカーの服用方法

フィナステリドの服用量は1mg/1日というのが目安なので、1錠5mgのフィンカーを4等分して服用していました。この時に持っていると便利なのが、下のようなピルカッターです。写真を掲載するまでもありませんがこれで4分割して毎日一かけら服用します。一代目ピルカッターは左上のもので、二代目は透明なものに変更しています(もうフィンカーを服用しておらず処分してしまったので、広告リンクを貼っておきます(笑))。泊まりの旅行や出張に行く度にこのピルカッターをカバンに忍ばせていたのを思い出します。

なお、この服用法には1つ知っておかなければならないことがあります。それは、妊婦がフィナステリドに触れると皮膚から吸収されて胎児に障害が出る確率が上がってしまうことです。通常錠剤はコーティングされているので、万が一触ったとしても問題ないと思いますが(もちろん触らせないように管理する前提で)、フィンカー分割法だとコーティングを剥がすようなものなのでリスクが高まります。そのため、妊婦さんと接触するような環境にいる方は絶対に避けた方が良い服用法となります。

フィナステリドの注意事項と副作用

男性型脱毛症には絶大な効果を発揮するフィナステリドですが、服用に際しては注意事項と副作用があります(良いことだらけではないということです)。m-hairは約10年間フィンカーを服用しておりました。一般的な内容とm-hairの感想を対比した表を下に載せています。性欲減退は一般的には稀な副作用なようですが、m-hairはなぜかこの当たってしまいました(笑)。今はデュタステリドに置き換えており、この部分はなぜか改善されています。

一般的な注意・副作用m-hairの感想
服用を止めると反動で一気に禿げる進行を止めるものなので、止めればその間維持していた分も抜けるのは当たり前。
回復はするが一生薬を飲み続けなくてはならない。
初期脱毛が起きる初期脱毛についてで考察
耐性ができて効果がなくなる耐性についてで考察
M字への効果は薄い残念ながら事実です。m-hairはデュタに切り替えてます。
性欲減退、性機能低下がまれに起きる。自覚あり(笑)
肝臓に負荷がかかる(肝臓が悪い人は要注意)特に自覚なし
服用中の献血は禁止(1か月は服用を止める必要あり)献血する機会なし
女性、子供は服用してはいけない。1人暮らしのため問題なし
妊娠中 or その可能性がある女性には、錠剤に触れさせることもダメ。1人暮らしのため問題なし

Posted by mhair