3-01. 発毛専門クリニックの存在

2019年1月13日

フィナステリドとミノキシジルの情報を色んなサイトであさりつくし、私の出した結論は

「これに賭けるしかない!!」

でした。決め手になったのは次の2つです。

フィナステリドとミノキシジルはFDA(*)で発毛効果があると認められているという事実
実際に生えてきたという書き込みの多さ

*FDAとは米国の食品及び医薬品の行政を行う連邦機関のことで、日本の厚生労働省にあたります。厚生労働省でもプロペシアが認可され、日本でも発売されるようになりました。ちなみに、FDAでは1997年にプロペシアが認可されています。

しかし、不安な点として次の3つがありました。

・副作用(調べた限り、それほどたいした事ないという印象ですが)
・耐性(これが厄介です。実際あるかどうかもよくわかりません)
・偽者(買った物が偽者だったというような書き込みがありました)

髪の為なら多少のリスクは覚悟の上でしたが、
リスクは小さいことに越したことはありません。そこで、ここに通うことを決めました。

ここの特徴としては、

・フィナステリドとミノキシジルを用いた治療
・90%以上の発毛率
・タイプ別に実際の症例集をHPに載せてます
・遺伝子検査をやっている(これにより、フィナステリドが有効かどうかの目安になります)
・治療費が1回につき、31,500円前後(処方される薬が多くても少なくてもこの額)

が挙げられます。最初のうちは、1月に1回の診察ペースなので半年で約19万円
(アデランスの半年コースと同等ぐらいの額です)。

この当時の私の感覚としては、

「安い!!これで効果がでるなら文句なし!!」

という感じでした。育毛サロンの高額なプランを見慣れていたのでこう感じたのでしょう。
ということで、ここへ通うことは即決でした。とりあえず、初回検診の予約を入れました。

第3章

Posted by mhair